IT投資でお困りの方へ・・・ブロックパズルを用いたIT投資戦略の立案・策定と評価手法の解説


中小中堅企業はもとより大企業に至るまで、情報システムの投資効果の評価・測定を行っている企業は皆無に等しいです。

本セミナーでは、本手法が、IT投資の評価のみならず、戦略立案段階における経営者の意思決定を容易にし、いかに効果的なIT投資の一助となるかを解説いたします。

【経営者の悩み】
・導入前の営業支援システムが本当に売り上げ、業績に貢献するかがわからない
・導入した後の営業支援システムが効果を上げているのかどうかがわからない
・そもそもどのようなIT投資を行えばよいのかわからない
・他社が導入したシステムに興味があるが、採用すべきかどうか悩んでいる
・開発中のシステムがいつまでもカットオーバーしないが、やめるべきかどうか、判断に迷っている
・働き方改革や労働生産性の向上とは言うものの、ITで解決できるのかどうかがわからない
・将来のIT投資に関する予算を、どのように確保、配分したらよいのかわからない
・赤字体質の状態から、ITを使って黒字体質にできないのか

【対象者】
IT投資戦略の立案・策定に関わる担当者およびその承認者(代表者などの役員)

※システムインテグレーターやコンサルティング企業の関係者の入場はお断りいたします
※協業等をご検討の方は、別途、当社担当者までご連絡ください

【開催日】
平成30年5月20日 14時から17時
平成30年6月 5日 14時から17時
平成30年6月18日 14時から17時
平成30年7月 8日 14時から17時
平成30年7月28日 14時から17時

【場所】
東京都東京都港区西新橋1丁目18-6 クロスオフィス内幸町 カンファレンスルーム

【共催】
合同会社スタイルマネジメント

先頭
copyright© プロフェッショナルサービスプロバイダーの株式会社iSERVE all right reserved.